人気ブログランキング |

松本峠道・鬼ケ城

9時頃家を出て、遠回りしたりしたので、14時半頃に松本峠の登り口に到着し、ここで娘の旦那さんと別れて、娘と私は古道歩き、旦那さんは釣りです。
今日は、松本峠から、遊歩道を通り、鬼ケ城へ行き、その後海岸線を歩いて宿に行く予定にしていました。

登口に着くと、世界遺産登録5周年と説明のボランティア始めてから10周年を記念して、今日は無料で一緒に歩きながら説明してくださるのだそうです。ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ

c0077531_23125397.jpg

苔むしたこの道路は、昭和のはじめまで生活道路だったこと
c0077531_2313866.jpg

石がいかにたくみに積み上げられているかということ
c0077531_2314351.jpg

お地蔵さんの足の所に鉄砲の穴が開いているが、これは、上手な鉄砲打ちが峠を越えた後に、このお地蔵さんを建立したら、それを知らない鉄砲打ちが帰りに妖怪と間違えて打ったものだということ

そんな貴重な話を聞きながら歩けたのはとても良かったのですが、古道を外れて東屋へ登った後、鬼ヶ城へ行きたいのに、責任感が強いのか、何がなんでも元の古道へ送ってくれて、「今日はここまでしか案内できないけど、ここをまっすぐに降りて行けば、熊野市内に出られるから。」「横道があるけど、決して行かないように。」と念を押されてしまった。(>.<)

仕方がないので歩きだしたが、すぐに町に下りてしまいそうだったので、これでは物足りません。
おじさんには申し訳ないけど、今来た道を引き返して鬼ヶ城へと歩を進めたのでした。(^w^) ぶぶぶ・・・
10年ほど前に母とバスツアーで来たときには、とても賑わっていた鬼ヶ城ですが、今回行ってみてびっくり。
お店はほとんど全部閉鎖され、閑古鳥が鳴いています。
c0077531_2340464.jpg

こんな海岸線の遊歩道が一キロほと続いています。
前回来たときには、ツアーだったので少ししか歩けなかったが、今回は最後まで歩けて満足、満足。

後は、海岸線沿いの国道を歩いて宿まで行くのですが、すでに5時半。
国道を歩くのは面白くないから少々嫌気がさしていた頃、娘が「あ、Yさん(夫)の車だ!」
そこから車で今日の宿の「はるさめ」に到着。
このコテージは安くて、広くて、きれいで、親切でとてもよかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shige_fs | 2009-07-11 23:59 | Comments(0)

何か特別なことがあった日に時折書く日記です。^^;


by shige_fs