息子来宅

お昼頃に電話が入り、今夜泊まりに来るという。
一日中激しい雨が降ったり止んだりの嫌なお天気ですが、お買い物に行くのが苦にならなくなるのが不思議。(*≧m≦*)ププッ
スイカを買って帰ってきたら、出かけていた主人もスイカを買ってきました。
親は同じことを考えるのですねぇ。(*^m^*)

息子が帰ってきたのは11時近く。
お風呂に入って夕食を食べて寝るだけなんですけどね。
# by shige_fs | 2006-07-18 09:05 | Comments(2)

雷雨

写真の整理をして、皆さんのHPへご挨拶に行っていると、ものすごい雷と雨。
今にも落ちそうな雷なので、PCの電源を落として避難。
ベッドでお昼寝をしながら通り過ぎるのを待ちました。(*≧m≦*)ププッ
そのうえ、4時すぎには地震まであって、これが昨日でなくてよかったとホッとしました。
# by shige_fs | 2006-07-16 21:03 | Comments(0)

鳥羽へ

朝はゆっくりとお風呂に入り(ここは温泉ではありません。)朝食。
朝食もありきたりではなく、おいしかったぁ。
チェックアウトが11時なので、ゆっくりとコーヒーなど頂き、アイドル猫のタンちゃんのお見送りを受けて、出発!

    
c0077531_20285046.jpg


伊良湖岬で道の駅に寄り、すぐ近くの「恋路が」へ。
真夏のような暑さの中、若い二人は波と戯れていました。

   
c0077531_20354886.jpg


その後、店先で大アサリを焼いていたのを食し(特大の生牡蠣もありましたが、これは敬遠)フェリーで鳥羽へと向かいました。
鳥羽で名物伊勢うどんとてこね寿司を半分づつ食べて鳥羽水族館へ。
水族館が5時までなので、1時間半しか時間がなくゆっくり見られなかったのが残念ですが、可愛いアシカショーが見られたのでいいとしましょう。(^ー^* )フフ♪

  
c0077531_20441385.jpg


鳥羽駅でEさん母子と別れ、駅のおみやげ売り場でおみやげを買っていたら6時が閉店時間だと言う。
水族館にしろ、お土産売り場にしろ最近にしては珍しく早い閉館ですね。
# by shige_fs | 2006-07-15 20:24 | Comments(0)

渥美半島

息子のお嫁さんEさんは大阪から車で、Eさんのお母さんは東京から新幹線で来るので、豊橋で待ち合わせました。
ところがEさんは事故渋滞につかまってしまい、3人で先に昼食を食べているところにEさん到着。
それから一路渥美半島を先へと進み、旅館へ。
左折するのも困難なほどの細い道を入り、宿の人が外にいなければ通り過ぎてしまいそうな古い民家のような宿に着き「え!ここ?」

    
c0077531_19281897.jpg
 

しかし奥は広く、本館はどっしりとした昔の家の造りが心の落ち着く空間を生み出し、良く磨かれた廊下ははだしの足に心地よい。
一旦外に出て、新館に行くと一転近代的なメゾネット形式の部屋になる。
二部屋頼んでおいたのに、間違えられて一部屋となっていた。
一休.comで申し込んでいたので、予約表を印刷していってよかった、急遽もう一部屋を用意してもらいました。
そちらは和室でフラットなお部屋でしたが、どちらももったいないくらいの広さ。
個人的には本館の方が落ち着くかなぁ。(*^m^*)

   
c0077531_19553449.jpg


夕食は料理旅館だけあって、大満足。
地魚の料理で、魚はどちらかと言えば苦手な方ですが、魚の本当の味を教えてもらった気がしました。
特に、今まで酢鯖はきらいだったのですが、モズクの酢の物の中に入っていた鯖は、「鯖さん今まで、あなたの本当のおいしさを知らなくてごめんなさい。」という感じでした。(='m') ウププ

旅館というと、お刺身に天ぷら、一人用のコンロでお鍋と相場が決まっていてうんざりするのですが、ここはお刺身も地のものばかりでマグロはなし、揚げ物も舌平目を揚げたもの。
何より、一人用のコンロがなかったのが嬉しかったぁ。\(o⌒∇⌒o)/

夕食後はエステ。
一人づつ二部屋でしてもらったのですが、若い人がしてもらったエステルームはお姫様のような白いカーテンに囲まれたベッドだったそうですが、お婆二人がしてもらった部屋は足ツボマッサージの部屋を代用してのもので、ただ白い小さなベッドがあるだけの狭苦しい小部屋。(ーー;)
すぐに寝てしまって見えないからどちらでもいいですけどね。(*≧m≦*)ププッ 

最初はトラブルが続きましたが、大満足の一日でした。
(^-^)お(^○^)や(~o~)す(゜o゜)みぃ(- -)。0O 
# by shige_fs | 2006-07-14 19:18 | Comments(0)

母子旅行

今日は息子のお嫁さん母子と娘と四人で渥美半島の先っぽへ行って一泊してきます。
今回はとにかくのんびりしに行く予定なので、伊良湖は風光明媚なところのようですが、写真は写せるかどうか。(ーー;)
明日の予定はまだ立てていませんが、フェリーで師崎か鳥羽まで行ってしまってもいいなと考えています。

今月の旅行はmayumiさんとは別々ですが、なぜか同じ日になったようです。(*^m^*)
あちらは昨日から二泊三日で、計画もしっかり立ててあるようですが、こちらはいきあたりばったり。
そのあたりは大いに違いますけどね。(⌒▽⌒)アハハ!
# by shige_fs | 2006-07-14 07:51 | Comments(5)

我が家って変?

ゴルフの練習場で一緒に習っている人が、「ご主人あなたのスイングを見て何か言われた?」
「まだ見たことがないから。」
「ご主人もゴルフをするのでしょう?一緒に練習に行こうって言わない。?」
「言わない。」
「ふーん?」と首をかしげてました。プププッ (*^m^)o==3
# by shige_fs | 2006-07-13 23:02 | Comments(0)

タオルを求めて

お洋服の形をしたタオルを作るのに、可愛いくて、薄いタオルが欲しいのでスーパーにある百均を3軒尋ねてみましたが、思うようなのがみつかりません。(+_+)
大体、大きな百均でないと、タオル自体がないし、子供用の可愛いのというと、キャラクターものになってしまうのです。
百均にこだわらなくてもいいのだけど、普通のタオル売り場では物が良すぎて厚くなってしまいます。

近くに百均の専門店が二軒あるので、今度はそこへ行ってみよう!
じつは、今日も行ったのだが、お店を見落としてしまったらしくみつからなかったのです。(^^ゞ
# by shige_fs | 2006-07-12 22:00 | Comments(2)

スーパーにて

夕方スーパーへ行ったら、カートに乗せられた保育園児の男の子が「これは嫌だ、これは嫌だ。」と叫んでいる。
どうも、子供用の車の形をしたカートに乗りたいらしい。
それでも構わずお母さんはお店の中に入って行ったが、子供もいつまでも叫んでいるので、お母さんが怒って「もう、ついてこなくていい!」とカートを元に戻して子供の手を引いて帰ろうとするので、益々子供は泣き叫ぶ。
お買い物をしなくては困るだろうから、帰ろうとしているのではなくて、子供用のカートを取りに行ったのかもしれないが、少なくとも子供はそう思っている。

傍で見ていると、数メートル離れているだけだから、最初から子供の好きなカートに乗せてやれば、お互いに気持ちよくお買い物が出来るものをと思うが、自分も同じようなことをしてきたから笑えない。
仕事の帰りに子供を迎えに行って、お買い物に来たようだから、忙しいという思いが先にたってしまうのでしょう。

忙しいときほど、ちょっとの手間を惜しんで却って時間がかかってしまうということがよくあります。
あの親子を見ていてつくづくそう思いました。(^ー^* )フフ♪
# by shige_fs | 2006-07-11 21:56 | Comments(4)

歯医者

歯医者さんへ行ったら、「土台は出来たのですが、調べてみると一箇所歯周病のひどいところがあります。このまま被せるとまたすぐに歯茎が下がってしまう恐れがあるので、手術をして歯周病をきちんと治した方がいいと思います。」(≧◇≦)エーーー!

手術とは歯茎を切り開いて骨に何かを塗って再生させるのだそうです。
80%の確立で、手術は保険が利くけど、骨を再生させるのは自費とのこと。

手術は外来で1時間ほど。腫れることもなく、たいしたことはないようなので、ここまできたら徹底的にやろうと、お願いしました。
何でも経験。最初は手術なんて!って思ったけど、どんなことをするのかちょっぴり楽しみに。(*^m^*)
# by shige_fs | 2006-07-10 22:13 | Comments(6)

ブログ変更

今までのブログの編集ページがあまりに重いので、新しいブログにしました。
コメントを下さった方もなかなか送信できずにイライラなさったことと思いますが、今度は大丈夫だと思いますので、懲りずにこれからも宜しくお願い致します。<(_ _)>

という訳で、今日は新しいブログを作ったり、初めてお中元をインターネットから申し込んでみたりと、そんなことで一日が終わってしまいました。(*^-^)
# by shige_fs | 2006-07-09 20:21 | Comments(5)

何か特別なことがあった日に時折書く日記です。^^;


by shige_fs